お仕事

【未経験】事務アルバイトに挑戦したいと思ったらやること。

アルバイトの職種には様々なものがあります。
スーパー・コンビニの店舗のお仕事、倉庫の検品のお仕事、そして会社の事務のお仕事など。

未経験でもできるお仕事を考えると、店舗や倉庫のアルバイトが思いつきがちですが、実は事務のお仕事も未経験で出来ることがあります。

今回は、事務アルバイトの特徴・メリットについて紹介したいと思います。

こんな方におすすめ

  • アルバイトをしたい方
  • 接客がニガテな方
  • 事務スキルを上げたい方
  • 時給を上げたい方

事務アルバイトの特徴

今まで事務アルバイトをしたことがない方には、イメージが湧きにくいと思いますので参考になると思います。

まずは、事務アルバイトの特徴について紹介します。

特徴

  • 接客仕事でないこと
  • 仕事のリズムが作りやすい
  • 事務未経験でもハードルが低い
  • スキルアップが期待できる
  • 時給が高い

順番に紹介していきます。

接客仕事でない

「アルバイト」というと思いつくイメージが「接客」だと思います。

・お気に入りのお店で働きたい
・人とかかわる仕事がしたい

という方にとっては魅力的な仕事だと思います。

ただ、反対に「接客はニガテ・・・」という方がいるのも事実です。
そのような方におススメなのが「事務アルバイト」です。

自分のペースでお仕事ができて、知らない人がたくさん来ることもありませんので、性格が合えばいいのかもしれません。

仕事のリズムが作りやすい

事務アルバイトの特徴として「仕事のリズムが作りやすい」のも特徴です。

仕事のリズムというのは「会社の営業時間が決まっているから、仕事の時間も管理しやすい」ということです。

例えば、店舗でのお仕事の場合をイメージしてみてください。

店舗の営業時間は朝から夜までが多いと思います。
勤務時間の希望が通ればいいのですが、夜になってしまった場合は生活のリズムが崩れてしまうこともあります。
夜型の方はちょうどいいのですが、朝型の方からするとデメリットに感じることも・・・。

それに対して、事務のアルバイトは時間が決まっているので「朝から夕方まで働く」というリズムができます。
会社にもよりますが、9時開始、17時~18時終了など、時間が決まっていると夜勤務を避けることができます。

「仕事をしながら生活のリズムを作りたい」という方にとっては良いかもしれません。

事務未経験でも可能

(全てが未経験可能ではありませんが・・)今まで事務をやったことがない方でも、挑戦することができます。

なので、このようなメリットがあります。

メリット

  • 未経験だけど、事務に興味がある
  • 事務が自分に合っているか確認してみたい
  • 経験を積めば、経験者になれる。

「今までやったことがないから、自分には無理・・」と思わず、一歩踏み出すことができるのが特徴です。

興味があることに挑戦できる機会と考えると事務アルバイトも魅力的な手段の一つかもしれません。
(自分に合う・合わないについては、実際にその世界に飛び込んでみることが一番早く知ることができます)

事務アルバイトのお仕事に就けば様々なことを学べるだけでなく、次回以降は「未経験から”経験者”」とアピールできるので、仕事の幅も広がります。

スキルアップが期待できる

接客アルバイトなどでもスキルアップは期待できます。
ですが、目に見えるスキルがなかなか無く、心配を感じている方もいらっしゃるかもしません。

事務アルバイトは、接客アルバイトとは違ったスキルアップが期待できます。

事務アルバイトのスキル

  • パソコンスキル(エクセルなど)
  • メール文書作成
  • データ作成・集計
  • 簿記検定

いつもの業務をしながら身に付けられるものが多いので、(時短勤務希望もあると思いますが)一日7~8時間業務をすることで自然とスキルアップができてしまいます。

仕事をしながらスキルアップをしてみたい方にとってはお得です。

時給が高い

スーパーのアルバイトに比べて、事務のアルバイトは時給が高いことが多いです。
同じ時間働くなら、一円でも高い時給にした方がお得です。

さらに、時給が高い仕事ということは、求められるスキルも高くなるということです。
最初は大変かもしれませんが、スキルアップをすることでさらに時給を高めることも期待できます。

しっかり調査をしたわけではないのですが、時給1,000~1,600円くらいが多い気がします。

事務アルバイトで得られるスキル

事務アルバイトの特徴で紹介した「スキルアップを期待できる」についてもう少し詳しく紹介したいと思います。

お仕事をするなら、スキルアップにつながる方が安心です。

得られるスキル

  • パソコンスキル
  • ビジネス文書作成
  • その他、職場で使っているソフト

お仕事はフルタイムだと一日7~8時間(時短勤務でも一日4時間くらい)就業することになります。
毎日7~8時間一つのことに打ち込み続けることはあまりないと思います。
よく考えるとすごいことだと思います。

例えば、スポーツをしていたとしたなら、アスリート並みの練習量になってしまうかもしれません。
仕事をしながら、事務の特訓ができてしまうと考えれば・・・かなりお得だと思います。
(しかもお金ももらえる)

パソコンスキル

最近は、スマートフォンが高性能になっているのでパソコンをあまり使っていない方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、事務のアルバイトでは、パソコンを使うことが多いです(書類の仕事以外はパソコンを使っている印象です)

今までにパソコンをあまり使ってこなかった方にとっては、ハードルが高いかもしれません。
ですが、お仕事をしながらパソコンのスキルを高められるのはお得かもしれません。
(今後、パソコンを使う仕事をする場合もアピールができるようになります)

パソコンスキルにはこのようなものがあります。

パソコンスキル

  • エクセル操作
  • メールソフト・チャットソフト操作
  • お仕事する会社で使っているソフト

分からないことを聞いたり、自分で調べたりしながら仕事をしていくことで、だんだん使えるようになっていきます。
お仕事をして数カ月したころに「仕事をする前の自分」を思い出すと、おどろくほどスキルが上がっていることに気が付くことができるでしょう。

ビジネス文書

会社の事務アルバイトをしていると、様々な書類を作る機会があります。

今までビジネス文書を作ったことがない方にとっては、かなり勉強になると思います。

「一度も作ったことがないので、いきなり文書作成ってできるの?」と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、問題ない場合がほとんどだと思います。

会社では、よく使う文書のテンプレートを用意していることが多いからです。

実際のお仕事では、テンプレートに必要事項を入力して作成するものがほとんど。
なので、一からビジネス文書を覚えるのではなく「この時は、このような書き方をするのか~」と知識を吸収しながらアウトプットができます。

最初の頃は戸惑ってしまうかもしれませんが、何度も作成しているとテンプレートも身について、スキルアップもしていきます。

お仕事する会社で使っているソフト

お仕事をする会社ごとに使っているソフトが違う場合があります。
エクセルなどは、どこでも使っている印象ですが、業務ソフトはお仕事をする会社ごとに違っています。

入力方法が違うので覚えるのが大変ですが、慣れてしまうとソフトの使い方も詳しくなります。
メジャーなソフトを使う機会があれば、次の仕事を探さないといけない場合でも強みになります。

事務アルバイトをするときに持っておくといいもの

事務アルバイトをしたいと思って「未経験ですが、事務のスキルを身に付けたい」という理由だけではなかなかお仕事ができないかもしれません。

お仕事をする=会社に貢献することなので、ある程度のアピールポイントは用意しておいた方が良いです。

持っておくといいもの

  • エクセルスキル
  • 簿記検定(の知識)

他にもあると良いのかもしれませんが、このスキルはアピールしやすいと思います。

なぜなら、アルバイトを募集するということは「人手が足りていないから」です。

会社の立場で考えると「本当になにもできない」「学ぶ姿勢がない」人を採用すると、かえって時間が足りなくなる・・。
それは避けたいと考えると思います。

なので、応募前に「土台の知識はある」「自分で学ぶ姿勢がある」ことをアピールするための根拠を作っておきます。
会社視点で考えてもうれしい人材になるだけでなく、自分自身も「知識の土台」があるので、苦労が少なくなります。

土台になるスキルを身に付けるにはどうすればいいの?

事務アルバイトに応募するにあたって、ある程度知識を身に付けている方が良いことをお伝えしました。
ですが「どうやってスキルを身に付ければいいの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

中には、周りに事務経験の人がいないので事務系のスキル習得が難しい方も・・。

最近は、土台のスキルを身に付ける環境が整っています。
(昔はなかったものもあるのでうらやましいです)

スキルを身に付けるには

  • 本を買って学習
  • オンラインレッスンで学習

この2つがお手軽です。

スキル別に紹介します。

エクセルスキル習得

まずはエクセルスキル習得方法について紹介します。
普段の生活でエクセルを使っている方はほとんどいらっしゃらないかもしれません。
(お小遣い帳をエクセルで管理しているくらいでしょうか。)

また、パソコンによっては、マイクロソフトOfficeが入っていない場合もありますので、ハードルが高いと感じてしまうかもしれません。

実は、Office365というサービスがあるので、毎月定額でエクセル(その他のソフトも)使えてしまいます。
なので、一カ月だけエクセルの勉強をして、解約(解約せずにその後も練習のために使うこともできます。毎月利用料はかかってしまいますが)

https://www.office.com/

エクセルを使う環境が整ったら学習を開始します。
さまざまな方法があると思いますが「比較的出費を抑えながら効率的に学ぶ」ことに重点を置いたものを紹介したいと思います。

本で学んでみる

エクセルスキルを身に付ける方法の一つ目は「本」です。

値段も比較的安い(小説に比べると高いけど)ので「とりあえず始めて見たい」という方にとってはオススメです。

オススメの本はこちらです。


Excel 最強の教科書[完全版]--すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術 [ 藤井 直弥 ]

一冊あると入門~中級者くらいまでのスキルを身に付けられると思います。
最初は本を見ながら始めて基本的なワザを身に付けていきます。

その後は、本棚に置いておいて「知りたくなったら本を開く」という辞書として活用することもできます。
(この本に満足できなくなった時は、スキルアップが実感できる時だとおもいますので、レベルチェックの指標にもなります)

昔から「勉強は参考書」という方にとっては、本を使った勉強は向いていると思います。
ただ、参考書を買ったけど、気が付いたら本棚にしまったまま、という方にとってはしんどいかもしれません。

オンラインレッスン

もう一つの方法は、動画を使ったオンラインレッスンです。

スキルを身に付けるには、知っている人から教えてもらうと早いと感じています。
動画を視聴して学習していくのに抵抗が無ければオススメの方法です。

完全無料でやりたいなら「YouTube」がオススメです。
Excel操作と検索すると、エクセルを解説した動画が見つかります。

もう一つの方法は「Udemy」というサービスです。
プロの方が教えている動画を購入して学習するサービスです。

様々なジャンルの講義がありますが、もちろんエクセルもあります。
金額も本一冊くらいの投資で済みますので、本気で勉強してみたいと考えている方はオススメです。

エクセルで検索するとたくさんの講座が見つかります。
初心者の方には、こちらの講座がオススメです。


【初心者から上級者まで】1日で学べるエクセルの教科書 マスターコース


【質問し放題】Excelの使い方【2021年版】初心者にわかりやすいエクセルの使い方を完全解説。基礎から表・テーブル作成


3時間で学ぶ!本気でExcelマクロ(VBA)を学びたい人のための基礎講座【超入門編】


【初級編】実務スキルを基本から身につける!Excel丸わかり講座

お試し動画もありますので、気になった講座があれば確認するのがオススメです。
(ちなみに、購入後気に入らない場合は返金サービスもありますので、もしかしたら本よりも「とりあえず始めてみる」がしやすいかもしれません)

会計の知識を付ける

事務のアルバイトというと「データ入力」のイメージが強いですが、会計の知識を付けると少しだけ幅が広がります。
会計の知識でアピールする方法は「簿記の勉強をすること」です。

簿記は今までに学ぶことがない方も多いと思うので、とっつきにくいかもしれません。
それと同時に「他の人が持っていない知識がある」とアピールがしやすいのも事実です。

会計の知識を付けるのも「本」「オンラインレッスン」などの方法があります。

本で学んでみる

本で会計を学ぶ方法もあります。

会計の本だけでなく、簿記の解説本もあります。

オンラインレッスンで学んでみる

「本はちょっとニガテ」という方もオンラインレッスンを使えばスムーズに学習を進められると思います。

エクセルの知識と同じ「Udemy」でも会計のレッスンがあります。

簿記の基礎を学ぶ

【超・初心者向け】いちばんわかりやすい簿記の基本

こちらもあります。

スキマ時間で!ビジュアル簿記「超」入門編~そうだったのか!複式簿記

こちらは予備校講師の方が教えてくれる講座です。

【2021年度~新検定対応】スキマ時間でビジュアル簿記3級~予備校講師によるビジュアル動画レクチャー

こちらの講座もあります。

【簿記3級講座_新試験制度完全対応】スライドで視覚的に、Webアプリで学習。たった10時間で日商簿記マスター

こちらの講座はUdemyの講座の中のほんの一部です。
それだけでもたくさんの講座があることが分かると思います。

自分に合った講座が見つかれば、事務アルバイトでお仕事をするために必要な知識は十分身に付けられると思います。
(簿記検定対応の講座もありますので、資格試験に挑戦することもできてしまいます)

初めて登録する際は、割引も受けられますので気になった方は挑戦してみてください。
(登録後も定期的にセールがあるので「この知識を身に付けてみたい」と感じたらすぐに受講できます。

事務アルバイトのスキルアップ戦略

未経験から、事務アルバイトの仕事ができたとしてもその後のことが気になると思います。
ここでは一つのイメージとして流れを紹介したいと思います。

興味があれば参考にしてみてもいいかもしれません。


  • 業務に慣れる

    お仕事を通じて、パソコンスキルを身に付けていきます。
    最初は覚えることが多く大変ですが、一度慣れてしまうとだんだんスピードが上がっていきます。


  • スキルを強化

    仕事に慣れて余裕が出てきたら、自分のスキルアップをしていきます。

    具体的には「エクセルのスキルアップ」「事務のスキルアップ」です。
    先ほど紹介した「Udemy」を活用して、知識を高めるたり、資格試験にチャレンジしてみてもいいかもしれません。


  • 自動化に挑戦してみる

    エクセルに慣れたら現実的になるのが「業務効率化・自動化」です。
    この知識が身に付くと、会社に一人いるかいないか、というくらいの希少な人材になります。

    業務改善のプログラムを自分で作ることで、さらなるスキルアップにつながるだけでなく、時給アップの交渉・正社員登用の交渉の材料になるかもしれません。


何でエクセルの自動化(VBAというプログラム)が必要なの?と感じた方はこちらの記事も見てみてください。

あとがき

今回は、事務アルバイトをの特徴・メリットを紹介しました。

アルバイトというと、店舗・倉庫の仕事というイメージを持っていた方にとっては、視野が広がったと思います。

未経験で事務のお仕事に挑戦してみたいと考えている方にとっては、まずはアルバイトで就業してみるというのも一つの手かもしれません。

仕事が自分に合えばどんどんスキルを上げていくこともできます。
スキルアップができれば、時給が上がったり、社員登用も夢ではないかもしれません。

気になった方は試してみてもいいかもしれません。

-お仕事
-, , ,